事業内容

個人事業であるコンセプトボックスの概要です。

1. ホームページ(ウェブサイト)制作、および管理

お客様の業種やビジネスモデルに応じたホームページ制作を得意としています。単に見た目のデザインの美しさにこだわるだけでなく、訪問者のニーズ・動きを想定し、それに応じたホームページ全体(ウェブサイト)のデザインを重視しています。

検索エンジン対策やユーザビリティ(ホームページの使いやすさ)に関する技術は、常に最新のものを使用し、制作当時の最善の効果を求めます。

公開後のホームページの目標設定(訪問者数、売上、クチコミ等)と目標達成のお手伝いをしています。さらに、そのために必要な広告戦略や企画の提案もおこなっています。

2. ネット通販事業コンサルティング

ネット通販サイトの立ち上げ準備から、公開・運営までトータルにサポートいたします。

事業展開の可能性(ネットで自分とこの商品が売れるか売れないか)から、ランニングに関するオペレーションやコストまで、ご相談いただけます。

3. 各種学校講師、講習、出張指導をしています。

高知商工会議所 地域力連携拠点事業専門家

ネット通販やインターネットに関する講習の講師

パソコン操作やホームページ作成の主張個人指導

4. IT機器導入コンサルティング、販売、修理

パソコンやネット回線の導入、既存設備の効率化などご相談を承っています。

パソコンや周辺機器の販売、修理、保守メンテナンス等、承っています。

1.2.の事業にかんして、以下の作業を行います

A) ネット広告コンサルティング、およびネット広告管理

ネット通販事業やネットでの広報活動には不可欠となっているネット広告に関する導入・管理、または指導を行います。

ネット広告は、他のメディアの既存広告に比して、非常にコストパフォーマンスに優れています。「ネットで儲けたい」場合、必須となっています。 赤丸あたりに出ているネット広告(Yahoo!JAPANの場合)

ネット広告は、効果を詳細に測れますし、広告の露出回数や予算も細かく広告主側でコントロールできます。逆に言うとコントロール次第で、効果や費用圧縮などに差が出ることを意味します。これらの広告管理を請け負うことができます。

B) アクセス解析、およびページ改善の提案

ホームページ訪問者の動きについて調査するアクセス解析を実施します。それによって、訪問者数はもとより、サイト滞在時間、ページごとのランキング、ページビュー(見たページの数)などを知ることができます。

訪問者の動きの分析によって、ニーズの高いページ・低いページ、制作サイドの思惑が伝わっていないことなどが判明します。これらの情報を元に、ホームページの内容を更新していきます。

いわゆる「更新」がこっちサイドからの一方的な情報の発信であるのに対し、訪問者の動きを分析し、それにあわせ、訪問者のアクションを起こさせる(反応を良くする)べく問題点を改善していくことを「最適化」と言います。